食物繊維の摂りすぎに注意しよう!

cyounifutann 食物繊維の摂りすぎに注意しよう!
食物繊維はダイエット効果や便秘解消効果など、色々とメリットがありますが、デメリットもあります。
短期間に大量にとりすぎてしまうと、デメリットが出てきてしまうこともあるので注意してください。

まず、食物繊維は、カルシウムやミネラルといった成分を体外に排出してしまう点に注意が必要です。
塩分や脂肪分を体外に排出してくれるので、大量に食べてしまうこともありますが、同時にミネラルなども流出しています。
継続的に食物繊維は一定量摂った方が効率がよく、一気に摂取することはミネラル不足などを引き起こしてしまうので注意してください。

さらに、食物繊維の中でも、不溶性食物繊維ばかり摂っていると腸内が水分不足になることがあります。
不溶性食物繊維は、体内の水分を吸収して膨らんでいきます。
体に水分が不足していると、腸内にまで水分が回らなくなり、逆に便秘になってしまうという事態も起こります。
しっかりと水分補給をしてから不溶性食物繊維を摂取するか、適量の不溶性食物繊維を摂る必要があります。
野菜ジュースなどの水分と一緒になった不溶性食物繊維の食品を摂取する方法もおすすめです。

それと、食物繊維の中でもイモ類や豆類などはおならを発生させやすくしてしまいます。
腹部膨満感があり、辛いという時にそういったものを食べてしまうと、さらに悪化させてしまうことがあります。
場合によっては、強い腹痛を起こすこともあるので、食べ過ぎには注意する必要があります。

関連記事

return top