食物繊維と肥満予防

ダイエット 512x340 食物繊維と肥満予防

食物繊維はダイエットに効果的だと言われている物質です。

食物繊維を摂る事で、腸内環境が整います。
コレステロールや糖分等、肥満の原因になりやすい成分をそのまま吸収し、
便として排出する事が出来るので、
カロリー摂取を減らす役割が有るのです。

また、食物繊維は消化や分解等される事なくそのまま大腸まで運ばれます。
消化も吸収もされないので体内に取り込んだ大きさそのままで、便として排出されてしまうのです。

便は大きければ大きい程排出しやすいので、便秘改善に繋がりますよね。
粘り気のある、スポンジの様な食物繊維は、大腸で様々な成分を吸収しながら便になっていくのです。
いらない物質をしっかりと排出する事が出来るので高いダイエット効果を実感する事が出来るでしょう。

また、食物繊維が含まれている食品は低カロリーかつたくさん噛まなければ飲みこみにくい食品が多いのです。
たくさん噛む事も、低カロリー食品でお腹を満たす事も肥満予防にはとても大切な事です。

肥満が原因で起きる病気はとても多くあります。
糖尿病や高血圧は有名ですが、他にも心臓病やがん、脳卒中は肥満が原因で起きる可能性もある病気なのです。
睡眠時無呼吸症候群や脂質異常症も、肥満の人が成り易い病気ですよね。 健康の為にも、肥満予防はとても大切な事です。

体の為にも、健康の為にも、食物繊維を摂って肥満予防をしてみませんか。
肥満予防をしたい人は勿論、肥満を改善したい人にも効果的な物質なのです。

関連記事

return top