摂り過ぎもよくない!?

am900 fo066 233x350 摂り過ぎもよくない!?

食物繊維をたっぷりとるのが、栄養的にも便秘解消の為にも良いものだと言われています。

しかし、便秘解消の為にたくさんの食物繊維を食べても改善されずにかえって悪化してしまうケースもあります。

それは、玄米や根菜類、きのこ類などの「不溶性食物繊維」だけを摂っている場合です。
これらは、豊富な食物繊維を含んでいますが、食べすぎると消化されにくくなり、便が硬くなって便秘が悪化します。
そして、ガスがたまってお腹が張ってしまうという症状も出ます。

「不溶性食物繊維」の他に「水溶性食物繊維」と呼ばれる「食物繊維」を一緒に食べる事が便秘解消に繋がります。
2対1の割合でバランスよく摂ることが理想とされています。

「水溶性食物繊維」とは、コンニャクやわかめなどの海藻類、果物にも多く含まれています。

玄米、根菜類、コンニャク、海藻類などを、まんべんなく食べる事が便秘解消になります。

関連記事

return top