小麦粉の食物繊維量と食べ方

小麦粉 小麦粉の食物繊維量と食べ方

小麦粉はとてもポピュラーな加工食品です。
日本でも、そばやうどんなどの麺に小麦粉が使われていますし、パンやケーキ、クッキーなどでも小麦粉が使われています。

その小麦粉も、小麦から作られているため、当然食物繊維が含まれています。
小麦粉100グラムのうち、不溶性食物繊維が1.3グラム、水溶性食物繊維が1.2グラム含まれています。
この他にも、わずかながらですが、ビタミンや脂質、炭水化物などといった栄養素も含有されています。

ちなみに小麦粉というのは、白米よりも炭水化物が含まれている量が多いです。
普段、体力がない人は、小麦粉も食事に取り入れるようにすれば、炭水化物がエネルギーに変換され、
体力を補いやすくなります。

小麦粉だけで一日当たり必要な栄養分を摂取することはできませんが、他の食材を上手に食べながら、
小麦粉を補助として食事に取り入れるようにするのが望ましいでしょう。

小麦粉を摂取しやすくしたいのであれば、やはりお菓子などに取り入れるのが一番いいのではないかと思います。
お菓子であれば、子供も喜んで食べてくれますし、大人も食べやすいですよね。

反対にダイエット中であったり、野菜などのような他の食材も使ってバランスよく食べたいのであれば、
チヂミやお好み焼き、団子汁などといった、料理の食材として利用するのが良いでしょう。
これらの料理は、栄養バランスもとりやすいですし、しかも食費も節約できる料理になっていますから、主婦の方にも人気です。

関連記事

return top