便秘解消に重要なのは食物繊維だけじゃない?

説明1 便秘解消に重要なのは食物繊維だけじゃない?
よくテレビや雑誌で

『食物繊維が便秘にいい!』

と言っていることがありますが、
実際食物繊維の何が便秘解消にいいのか
詳しく知らない事ってありますよね。

食物繊維が便秘解消にいい理由は一般的に知られていることでは、

【食物繊維が多い方が、便の流れがスムーズにいく】

【食物繊維で便の量を増やす】

【便の質を柔らかくする】

等があります。

これだけ見ても、食物繊維の大切さは、
伝わると思いますが、
実は、もう一つ、便秘解消によい組み合わせがあるんです。

それは、食物繊維を取る時、一緒にあるものを摂取すると
より便秘解消につながると言われている食品を
皆さんはご存知でしょうか?

それはヨーグルト等に含まれる【乳酸菌】で、

【食物繊維は乳酸菌のエサであり、
その排泄物が便の大部分を占めている】

つまり、食物繊維の摂取が重要な理由は、
腸内環境を整える【乳酸菌】の主食であり、
便秘解消にはとても重要な役割を担っているからです。

誰もが気にする便秘の悩みである

【便の匂い】

【おならが臭い】

【お腹を壊す】

【便の色が悪い】

等は、【乳酸菌】が少ないほどよくある症状で、
【乳酸菌】を増やすには

【食物繊維を毎日持続して摂取すること】

がとても大事になってきます。

便秘解消には、腸内に乳酸菌などの善玉菌がいること、
そして、食物繊維をしっかり摂ることを意識することです。

また、続けることで、便秘解消の為ではなく、
便秘になりにくい健康な状態を維持することができますので
食物繊維をしっかりと摂取しましょう。

関連記事

return top