ココアには食物繊維が多く含まれている?

ココア 255x350 ココアには食物繊維が多く含まれている?

ココアから、食物繊維を取ってみませんか。
食品から毎日摂取するのが大変な食物繊維ですが、実はココアから摂取することが出来るのです。

ココアには、リグニンと言う成分が含まれています。
この成分は、不溶性食物繊維の一種でとても優れた効果を発揮してくれると評判なのです。

ココア全体の中に、リグニンは34パーセント程含まれています。
不溶性食物繊維は、食物繊維の中でも特に体に良い物です。
摂取をする事で、体内の不要な毒素を吸収し、一緒に排出してくれます。
また、体内にある水分を吸収して膨れ上がり、便秘解消効果を実感する事も出来るのです。

蠕動運動を活発化させ、コレステロール値も下げる等、健康に良い効果を沢山発揮してくれるでしょう。

食物繊維の摂取方法はいろいろありますが、ココアから摂取すると他の摂取方法よりもダイレクトに体内に吸収することが出来るそうです。

また、ココアは作り方もとても簡単ですよね。
食品と違い調理をする手間もありませんし、牛乳やお湯に溶かして飲むだけなので毎日でも飲み易いと思います。
牛乳にはカルシウムを始め沢山の栄養が含まれていますし、暖かい飲み物は便秘改善効果も実感する事が出来ます。

大切なのが、ココア選びです。
全てのココアに食物繊維が豊富に含まれていると言う訳では無く、純粋なピュアココアにのみ、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維を豊富に摂取したいのであれば、ピュアココアを選んで毎日飲む様にしましょう。

関連記事

return top