ただ食べるだけじゃない!食物繊維の正しい摂り方とは?

Fotolia 50767890 XS ただ食べるだけじゃない!食物繊維の正しい摂り方とは?

便秘解消に多く摂りたい食物繊維。

実は、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」をバランスよく摂ることが大切です。

「水溶性食物繊維」は、水に溶ける性質があります。
ライ麦や納豆、わかめやもずくなどの他に果物類にも多く含まれています。

「不溶性食物繊維」は、水に溶けず、水分を含んでふくれる性質があります。
玄米やオートミール、雑穀米、豆やかぼちゃ、ゴボウなどの根菜類、きのこ類にも多く含まれています。

この2種類の「食物繊維」を、1(水溶性)対2(不溶性)の割合で食べる事をお勧めします。

最初は割合を考えながら、食べるのが難しいと思いますので、野菜スープや味噌汁などに、必要な具材を入れて食べると簡単です。
和食を中心にした食事なら、まんべんなく摂ることができるので、神経質になることはありません。

また、便秘解消には水分が必要なので、ミネラルウォーターやお茶なども飲むようにしましょう。

関連記事

return top